私たちKICKERSについて


志田コーチお別れサッカー集合写真

「キッカーズはあなたのチームです。                           関係者全員のチームです。」

私たちキッカーズは「みんなの協力で育てていくチーム作り」をベースに、

保護者がボランティアで運営しているサッカーサークルです。

サッカーを通して、友達や周りの大人と関わりを持ちながら成長していく

子どもたち応援します。


【メンバー】
幼稚園年中 ~ 中学生(少年少女) 

【練習日】
毎週日曜日 9:00 ~ 11:30   

 【練習場所】
主にバンコク スクムビット通り トンローソイ10のアリーナ10

  【在籍人数】
日本人学校やインター校生徒 40余名 (3グループに分かれて練習しています)
<2016.8月時点>
幼稚園生:4名、小学生 低学年:10名、中学年:8名、高学年:11名、
中学生:9名、(※全体のうち少女:3名)

コーチ:5名

 【キッカーズの歴史】
1992年Jリーグ発足の年「サッカー好きな子どもたちに活動できる場を」と保護者がボランティアでスタートしたサッカーサークルです。

以降メンバーは入れ替わりながらも、ボランティアコーチの元、技術練習、体力向上、楽しいサッカーをモットーに練習しています。

また、日頃運動不足のお父さん、お母さんも一緒に汗を流し、子どもたちのがんばる姿を応援し、見守れるのもキッカーズならではです。 


【スポーツテスト】
練習の成果と成長の記録のために、持久走、リフティング、50m走、スローイン、ドリブルの5種目についてスポーツテストを年2回実施しています。


【各種イベント】
各種大会への参加はもちろん、12月には日頃一緒に練習している仲間やコーチ、保護者とともに1泊2日の合宿を行います。合宿ではサッカーだけではなく運動会、夜には子供達、大人達による出し物も行います。


【大人の部】
大人チームも活動しています。詳しくはブログー大人の部をご覧ください。